FC2ブログ
Mon
輸液がうまくできたよ!
オットの輸液チャレンジ、4日目にしてなんとか成功しました。
注射打つ人、打たれる猫、お互いビクビクドキドキハラハラしながら、ようやくこれならいけるかも、というところまできたので報告です。

まるが暴れて安定して針が刺せない&抜けるのがよくない、という話合いのもと、保定袋を作ってみた。
着古したフリースにマジックテープを取り付けただけの保定袋。理想は、ミノムシみたいに首だけを外に出して、手足の動きを封じる形。首回りと腰のあたりにマジックテープをつけて、肩甲骨のところは開けてある。
20191028101435542.png


最初その保定袋を使ったら、首回りのマジックテープが短かくて、バリバリバリという音と共にマジックテープを剥がして大暴れ。
次に、マジックテープの長さを伸ばして再び。
保定袋に収納されることを断固拒否。無理矢理手足を押し込めようとするも、あまりの力の入れっぷりに、手足一本ずつならなんとかできるものの、両手いっぺんにきゅっと収めるのが無理。さらに両手を収めようとしているうちに足が抜け出し、足を収めようとすると手が抜け出し、まったくうまくいかず。
201910281014555c7.png

保定袋がだめなら、噛まれることを前提にがっちり保定してみよう、とAmazonで噛まれても平気な手袋を購入。
噛まれても平気(多分甘噛みだったから。本気噛みの時は多分貫通しそう)だったんだけど、顔まわりを抑え込んだところで、体がうねるので、あんまり意味なし。体ごとがっちり掴むと、手袋がでかく、邪魔になって注射がしずらい。
20191028101457003.png


もう病院に連れて行くか、と思ってたところで、百均の洗濯網を発見。網をかぶせてみたところ、なんか大人しくなったので、肩甲骨のところに穴開けて、注射したらすんなりうまくいった。
20191028101457eb1.png

幸せの青い鳥はこんな身近にあったのだよ。
注射されている最中は、ウーウーいうものの、ほとんど動かないでいてくれたので助かった。
これで次回もやろう!とオットと祝杯をあげました。
百均の洗濯網があれば輸液、なんとかなりそう。
がんばろう。

猫日常 | 10:57:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
針を刺すのも大変なのにお疲れ様です。
(;^^)
2019-11-01 金 14:44:26 | URL | 吏乃兎 [編集]
私は偉い!スゴい!ってまるを応援する係なので楽なもんです。しかし、輸液をしてもしなくても元気さ加減が変わらないので、ほんとに役に立ってる!?って思う。
2019-11-02 土 22:54:36 | URL | ソラマメ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

パスワードを設定すると、後から編集・削除が可能です。
宣伝と思われる書き込みは、管理者権限で削除します。

なし

しましま。♀
うに丸うざい。人間大好き。ツンデレ。
誕生日2008年8月24日


うに丸。♂
めったに怒らない。ストーカー気質。
誕生日2008年8月24日


まる。♂
2012年5月2日保護。
google+


ソラマメ♀&オット♂
猫の下僕。

カエルのぬいぐるみ。
うにしまのチビ時代の良き相棒。
まるの影の乳母。

おばさんがソラマメという名前で書いてます。
リンクはフリーです。
商用でなければ、絵もソースもご自由にどうぞ。但し、自分が書いたものです、って嘘ついて使用するのは、哀しくなるのでやめてください。


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

バナー
88×31
160×80

メールはこちらまで
catunisimagmail.com


コメントは苦手だけど、読んだよって伝えたい方は、こちらの拍手を。
コメントがない場合は、誰かからは分からないのですが、いつも気持ちは嬉しく受け取っています。
拍手する

あわせて読みたいブログパーツ
RSS


何でも揃ってるので、たいてい楽天かamazonで買ってます。