FC2ブログ
Wed
あっもう3月だ
まるくんの検査、2月に病院に行ってきた。

結果

BUN67.2 前回55.1 前前回78.4
CRE3.64 前回4.8 前前回6.7

どうやらラプロスが効いているのか。
輸液はしていないけど、ものすごく水を飲むのでそのおかげでCREの数値が良くなってるっぽい。

まるのお気に入りの水飲み場はコタツの上の水だ。
まるはいつも私のコップから水を飲みたがっていて、前脚でコップを引き寄せて倒してテーブルやコタツ布団ををびしょ濡れにしていた。あちこちに水を置いてあるのに何故なのか。人が飲んでるから欲しくなるのかな、と不思議に思いながらまるくん用のお水コップもコタツの上に置くようにしたらそれ以来背伸びしながらそこから飲むようになった。
コタツの上にあるということが重要だったらしい。
猫にはよくわからないこだわりがあるようだ。
20200304225655f1a.jpeg

ご飯もモリモリ食べて体重も戻ってきた。
人間がコタツに入っているとコタツ布団の上から膝の上に乗ってくるのだけどその重みでわかる。
デブになりつつある。
嬉しいんだけど、足がすぐ痺れる。
少し不味い腎臓病食をトッピングするべきなのか。
元気ならデブでもいいか。



猫日常 | 23:07:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
Mon
2020年もヨロシクですよ
今年もよろしくお願いします。
年末年始は実家に帰らなかったので、猫たちは穏やかに年越しができたようです。
うにもしまもまるもみんな元気です。
来月はまるくんの検査です。悪くなってないといいけど。
AIM(猫腎臓病の薬)が2020年内に認可されるのを心待にしています。どうなるかな。

今年の抱負は、行きたいやりたいと思ったことはやっていこう、です。
もう1月も後半。ぐずぐずしてられないぞ。

20200120201334158.jpeg
ずっと売り切れてたリングフィットを購入した!はりきってやったら筋肉痛になった。引きこもりだからなぁ。


猫日常 | 20:16:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
Tue
まるくん2回目の検査結果
先週、病院に行って2回目の検査をしてきました。
検査項目が少ないからか、先生がマケてくれたのか、検査費用は2000円(この前は項目も多かったので8000円)。輸液パックが2000円。自宅で輸液失敗続きだったので、病院で輸液をしてもらって1500円。
我が家が通っている病院は、埼玉の北浦和にあるいしい動物病院ってところでおじちゃん先生(おじいちゃんではない)が個人でやっているんだけど、いつ行っても人がいないので心配。

結果は、

BUN55.1 前回78.4
CRE4.8 前回6.7
TP総蛋白8.3 前回10.1

全体的に下がっています。
正常値ではありませんが、ひとまず良かったです。

相変わらずまるは元気で、ご飯を選り好みし、うにしまにケンカをふっかけ、人間の行くところに着いて行き、必ず邪魔な場所を占拠してくれています。

ご飯は療養食だけでなく、健康な時に食べてた普通のご飯も色々試して、とにかく食べるものをあげるようにしました。
人間だってまずいものを食べて生きつづけるより、美味しいものを食べて死ぬ方がいいもんね。
黒缶とかシーバとか腎臓病なのにいいのそれ、って思われるものもガンガンあげてます。それと並行しながら、まだ購入していない腎臓に良さそうなご飯もお試ししていて、今1番のお気に入りを見つけました。
フォルツァ10のリナールアクティウェット。


これだけは、喜んで食いついてくれます。半日でひとつペロリと食べます。
飽きられるのも怖いので、2、3日に一度のペースであげるようにしてます。できれば毎日あげたいけど高いし。

来年にはAIMという腎臓病を根本的に治す薬が出るかもしれないので、それまで頑張ろうな、まる。


鼻っつらにご飯をくっつけるまるくん

猫日常 | 22:53:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
Fri
漂流中の腎臓ご飯と我が家の薬の飲ませ方
まるがご飯を食べない。
少し口をつけたと思ったら、すぐにやめてしまう。昨日食べたものも今日はもう食べなくなっている。匂いを嗅いですぐに顔を背けられる。ドライフードはまだ日持ちがするので、うにしまが食べるようであれば、時間をかけて食べていけば無駄になることはないのだけど、ウェットに関しては、その場で誰も食べなければ、ほぼ廃棄。密閉して冷蔵庫に入れておくものの、ほぼ食べられることはなく、せっかく購入したものがそのままゴミっていう罪悪感と財布が底抜けたみたいに出費が重なっていく恐怖。
ドライフードにしたって、封を開けたものがどんどん溜まっていく。

ロイヤルカナン腎臓サポートセレクション 最初食べたけど途中から食べなくなった。
ロイヤルカナン腎臓サポート 最初から食いつきが悪い。
ロイヤルカナン腎臓サポートスペシャル 1、2回だけ食べた。
ロイヤルカナン腎臓サポートウェット匂いを嗅ぐだけ食べない。
ベッツセレクション 腎ケア BPレーベル  最初食べたけど途中から食べなくなった。
ベッツセレクション 腎ケア PPレーベル  最初食べたけど途中から食べなくなった。BPより食べる
スペシフィック 猫用 腎心肝アシスト FKD 最初から食べない。
ヒルズ 猫用 k/d ツナ 最初食べたけど途中から食べない。
ヒルズ 猫用 k/d チキン 最初だけ食べた。
アニモンダ インテグラプロテクト ウェット七面鳥、何回か小分けに出して2日で完食。
アニモンダ インテグラプロテクト ウェットカモ、何回も差し出してようやく食べる。1日で半分。イマココ

できるだけカリカリを食べて欲しいのだけど、食べられるカリカリが何なのか分からない。今、ロイカナのカリカリもbpレーベルもppレーベルもヒルズのカリカリもスペシフィックも差し出しても食べない。のでアニモンダのカリカリをネットで注文してみた。他にもウェットで食べられるものを手探りで探してる。
アニモンダのウェットは、ひとつ400円近くするので、これを食べない時のショックが大きい。
ワガママで食べないだけなのか、気持ち悪くて食べられないのか、分からないから困る。
動きを見ると、そんなに弱ってるようには見えないんだけど、1日に食べる量の半分も食べてないのでこのままだとヤバイ。置き餌を食べてる雰囲気はないので、もっと食べて欲しいのだけどなぁ。
さすがに何も食べない時にちゅーるをあげたらムッチャ食べた。シーバとかオヤツは食べる。


我が家の薬の飲ませ方
カリカリをあまり食べなくなったので、薬をカリカリに混ぜて食べさせることができなくなった。
何度か無理矢理飲ませたけど、まるのイヤイヤが激しくなり、薬を飲ませるのが難しくなったので、何かに混ぜて飲ませることにした。調べたらちゅーるビッツという柔らかくてちょうどいいものがあったので、ちゅーるビッツの中に薬を入れて食べさせるようにしたら、あっけなく飲み込んでくれたので今のところこれで薬をあげてる。すごく楽。
ちゅーるビッツ好きな猫で良かった。


20191108211957b0d.png






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【スペシフィック】猫用 腎心肝アシストドライ 400g (FKD)
価格:750円(税込、送料別) (2019/11/8時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒルズ 猫用 k/d ツナ 500g ドライフード 療法食
価格:1201円(税込、送料別) (2019/11/8時点)





猫日常 | 21:53:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
Mon
輸液がうまくできたよ!
オットの輸液チャレンジ、4日目にしてなんとか成功しました。
注射打つ人、打たれる猫、お互いビクビクドキドキハラハラしながら、ようやくこれならいけるかも、というところまできたので報告です。

まるが暴れて安定して針が刺せない&抜けるのがよくない、という話合いのもと、保定袋を作ってみた。
着古したフリースにマジックテープを取り付けただけの保定袋。理想は、ミノムシみたいに首だけを外に出して、手足の動きを封じる形。首回りと腰のあたりにマジックテープをつけて、肩甲骨のところは開けてある。
20191028101435542.png


最初その保定袋を使ったら、首回りのマジックテープが短かくて、バリバリバリという音と共にマジックテープを剥がして大暴れ。
次に、マジックテープの長さを伸ばして再び。
保定袋に収納されることを断固拒否。無理矢理手足を押し込めようとするも、あまりの力の入れっぷりに、手足一本ずつならなんとかできるものの、両手いっぺんにきゅっと収めるのが無理。さらに両手を収めようとしているうちに足が抜け出し、足を収めようとすると手が抜け出し、まったくうまくいかず。
201910281014555c7.png

保定袋がだめなら、噛まれることを前提にがっちり保定してみよう、とAmazonで噛まれても平気な手袋を購入。
噛まれても平気(多分甘噛みだったから。本気噛みの時は多分貫通しそう)だったんだけど、顔まわりを抑え込んだところで、体がうねるので、あんまり意味なし。体ごとがっちり掴むと、手袋がでかく、邪魔になって注射がしずらい。
20191028101457003.png


もう病院に連れて行くか、と思ってたところで、百均の洗濯網を発見。網をかぶせてみたところ、なんか大人しくなったので、肩甲骨のところに穴開けて、注射したらすんなりうまくいった。
20191028101457eb1.png

幸せの青い鳥はこんな身近にあったのだよ。
注射されている最中は、ウーウーいうものの、ほとんど動かないでいてくれたので助かった。
これで次回もやろう!とオットと祝杯をあげました。
百均の洗濯網があれば輸液、なんとかなりそう。
がんばろう。

猫日常 | 10:57:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ
なし

しましま。♀
うに丸うざい。人間大好き。ツンデレ。
誕生日2008年8月24日


うに丸。♂
めったに怒らない。ストーカー気質。
誕生日2008年8月24日


まる。♂
2012年5月2日保護。
google+


ソラマメ♀&オット♂
猫の下僕。

カエルのぬいぐるみ。
うにしまのチビ時代の良き相棒。
まるの影の乳母。

おばさんがソラマメという名前で書いてます。
リンクはフリーです。
商用でなければ、絵もソースもご自由にどうぞ。但し、自分が書いたものです、って嘘ついて使用するのは、哀しくなるのでやめてください。


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

バナー
88×31
160×80

メールはこちらまで
catunisimagmail.com


コメントは苦手だけど、読んだよって伝えたい方は、こちらの拍手を。
コメントがない場合は、誰かからは分からないのですが、いつも気持ちは嬉しく受け取っています。
拍手する

あわせて読みたいブログパーツ
RSS


何でも揃ってるので、たいてい楽天かamazonで買ってます。